社長メッセージ

お買い物をより便利に、より快適に

当社(旧社名:ニッセン・ジー・イー・クレジット)は、通信販売大手のニッセンと米国GE(ゼネラル・エレクトリック)の共同出資により2000年10月に設立された金融サービス会社です。設立以来、順調にお客様のご支持をいただき、会員数300万人を超える規模にまで育てていただきましたが、2016年12月、GEの保有する当社株式が、株式会社SBI新生銀行に譲渡されたことに伴い、2017年6月1日付で社名をニッセン・クレジットサービス株式会社に変更いたしました。

ニッセン・クレジットサービスは、ニッセンが通信販売で培ったマーケティングやコールセンターなどのビジネス・ノウハウと、リテールバンキングの分野で先進的な商品・サービスを提供してきた新生銀行グループの幅広い経験を融合した合弁企業として、これからもお客様の期待に応える金融サービス会社を目指してまいります。

当社が発行する「マジカルクラブカードJCB」は、ニッセン通販のほか、全国のJCB加盟店での日々のお買い物にも広くご利用いただけます。加えて、国内最大級の共通ポイントである「Vポイント」の機能も備え、ニッセンのお客様をはじめ、あらゆるお客様にポイントを楽しく、有効に、貯めて、便利にご利用いただけるクレジットカードとなっております。今後もお客様のお買い物がより便利に、より快適になるように、鋭意努力してまいります。

また、当社はコンプライアンスの徹底こそ、企業が社会において存立を許される基礎になると考えております。お客様のニーズに合わせた利便性の高い商品やサービスの提供に努めると同時に、コンプライアンスを最重要視し、良き企業市民として成長し続けることを企業目標としております。

今後とも、一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

代表取締役社長 竹本 理行