マジカルクラブTカードJCBは「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象です。消費者還元ポイント:当社はTポイントを付与いたします。
対象となる店舗は、こちらからご確認ください
※一部のEC店舗やコンビニ等の即時還元店舗などでのご利用分は、当社からの還元(Tポイントによる付与)ではなく、当該店舗からの還元となります(当社以外からの還元の詳細については各店舗にご確認ください)。
Tポイント付与タイミングは通常ポイントとは異なります。

弊社における「キャッシュレス・消費者還元制度」の実施内容

「キャッシュレス・消費者還元事業」についてはこちらからご確認できます。


■ 実施期間
  • 2019年10月1日~2020年6月30日
■ 対象カード
  • マジカルクラブTカードJCB
対象カード:マジカルクラブTカードJCB
  • ※マジカルクラブTカードJCBに紐付くQUICPay(クイックペイ)TMおよびApple Payでのお支払いも対象です。
  • ※Apple Payは、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。
■ 還元方法
  • 決済額に応じてTポイントを付与
■ 還元率
  • 中小企業・小規模事業者が運営する店舗:カード利用額の5%
  • コンビニなどフランチャイズチェーンなどの店舗:カード利用額の2%
■ 対象となる店舗
  • 対象となる店舗は、こちらからご確認ください
■ 還元時期
  • 毎月1日~末日までに還元額算定データが到着した取引について、翌月の下旬(22日以降)頃に付与いたします。

  • 付与されたTポイントの確認方法:マイページまたは電話によるお問合せ
■ 付与されるTポイントの上限
  • Tポイント15,000ポイント/月
■ Tポイントに関する注意事項
  • 貯まったポイントはTポイント提携先で1ポイント=1円としてご利用いただけます。
  • Tポイントの有効期限は、最終利用日(貯まる・使う・交換するのいずれかを行った日)から1年間となります。
  • 付与するポイントは全Tポイント提携先で共通に利用できる通常のTポイントとなります。
  • ポイント付与時点で有効期限切れなどTカードとして機能が無効になっている場合はTポイント付与の対象になりません。また、貯まったTポイントも失効となります。
■ 本件に関するお問合せ
  • 固定電話から 0120-04-2000(通話料無料)
  • 携帯電話から 0570-064200(通話料お客様負担)
  • 営業時間 平日/9:00~18:00 土曜日/9:00~17:00
  • ■マジカルクラブTカードJCB(入会金・年会費永年無料)のお申込みは、新規入会ページまたは電話によるお問合せから資料をご請求ください。
  • ≫ 新規入会はこちらから
■ ご利用にあたっての注意事項(不当な取引の禁止等)
  • なりすまし取引や架空取引等、以下の不当な取引(※1)が発見された場合には、ポイントサービス利用規約第5条第1項第3号、同条第2項第2号(※2)に基づいて、これらの取引に対応するポイント付与の停止(既にポイントが付与されている場合にはポイントが減算されます。)のみならず、T会員規約第3条第2項第1号(※3)に基づいて、本サービスの利用自体の停止や、マジカルクラブカード_Tポイントサービスに関する規定第4条第2項(※4)等に基づいて、当該取引により国、補助金事務局又は当社が被った一切の損害の賠償の請求を行うことがあります。
  • ※1 「不当な取引」:
  • ① 他人のキャッシュレス決済手段を用いて決済した結果として、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  • ② 架空の売買や、直接又は間接を問わず、自らが販売した商品を同額で再度購入する取引等、客観的事情に照らして取引の実態がないにも関わらず、当該取引を根拠として、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  • ③ 商品若しくは権利の売買又は役務の授受を目的とせず、本事業による消費者還元を受けることのみを目的として、キャッシュレス決済を行い、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  • ④ 本事業の対象でない取引を対象であるかのように取り扱い、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  • ⑤ 本事業の対象取引が取消、解除その他の事由により存在しなくなった、又は現金若しくは本事業の対象外取引である金券等による反対給付が行われたにも関わらず、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  • ⑥ 本事業の対象でない加盟店が対象であると申告することで、他者に本事業における消費者還元に基づく利益を得させること
  • ⑦ その他補助金事務局が、補助金制度の趣旨に照らして不当であると判断する取引
  • ※2 ポイントサービス利用規約第5条第1項第3号、同条第2項第2号:
  • 1.ポイントサービスは、以下の場合に一時停止させていただく場合があります。
  • (3)ポイントサービスの不正利用の疑いが生じた場合
  • 2.会員の保有ポイントは、以下の場合に保有されているすべてのポイントが失効します。
  • (2)ポイントサービスの不正利用であることが確認された場合
  • ※3 T会員規約第3条第2項第1号:
  • 2.当社(本「T会員規約」においては「カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社」のことを指します。)がT会員ネットサービス登録およびTカードの一時停止・除名措置をとらせていただく場合
  • (1)当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合、T会員ネットサービス登録およびTカードの一時停止または除名措置をとらせていただくことがあります。
  • ・会員の登録内容に虚偽があり、T会員向けサービス運営上支障が生じた場合
  • ・会員の登録内容に変更があったにもかかわらず、所定の届出がなく、T会員向けサービス運営上支障が生じた場合
  • ・T-ID、TパスワードまたはTカードを第三者に譲渡・貸与した場合
  • ・一定回数以上の登録パスワード入力ミス等、当社が会員のセキュリティ確保に必要と判断した場合
  • ・T会員向けサービスの利用において、不正行為があった場合
  • ・T会員向けサービスの利用において、迷惑行為があった場合
  • ・T会員向けサービスの利用料金等の支払い債務の履行を遅滞し、または支払いを拒絶した場合
  • ・手段の如何を問わず、T会員向けサービスの運営を妨害した場合
  • ・本規約および各サービスをご利用いただく際にご承諾いただいている各サービス利用規約のいずれかに違反した場合
  • ・その他、当社が会員として不適切と判断した場合
  • なお、当社は、会員がTカードの紛失等をし、そのTカードを拾得された第三者からご連絡をいただいた場合その他会員の地位を保護するため必要な場合に、Tカードの一時停止をすることがあります。Tカードの紛失・盗難による対応については、第2条第2項(6)をご参照ください。
  • ※4 マジカルクラブカード_Tポイントサービスに関する規定第4条第2項:
  • 2. T会員資格若しくは当社の会員資格を喪失したとき又は本カ-ドが無効となった場合、会員資格の喪失又は本カードが無効となったと同時(当社所定の基準により本カードが更新されなかったときは、カード有効期限経過と同時となります。)にポイントは失効又は消滅します。なお、会員が不正にポイントの付与を受けた場合は、不正に付与されたポイントに相当する金額を含む損害を当社に支払うものとします。
■ ポイント対象外取引
  • 会員が対象カードを用いて行ったショッピング利用が、次の取引のいずれかに関して行われたものである場合は、
    当該取引が対象加盟店で行われたものであるか否かにかかわらず、ポイント付与の対象外とします。
  • (1)消費税法別表第2の1~5に規定する有価証券等、郵便切手等、印紙、証紙および物品切手等の販売
  • (2)全ての四輪自動車(新車・中古車)の販売
  • (3)新築住宅の販売
  • (4)当せん金付証票(宝くじ)、スポーツ振興券(スポーツ振興くじ)、勝馬投票券(競馬)、勝者投票券(競輪)、舟券(競艇)、勝車投票券(オートレース)の販売
  • (5)収納代行サービス、代金引換サービスに対する支払い
  • (6)給与、賃金、寄付金、祝金、見舞金、補助金、保険金、共済金、株式の配当金やその他の出資分配金の支払い
  • (7)キャンセルにより存在しなくなった原因取引に対する支払い
  • (8)その他本事業の目的・趣旨から適切でないと国または補助金事務局が判断するものに対する支払い
2020年2月6日更新
ニッセン・クレジットサービス株式会社
S2_19-063

Page Top